2016.08.27:第22回染色体遺伝子検査基礎技術セミナーのご案内

第22回染色体遺伝子検査基礎技術セミナーのご案内

テーマ :FISH 検査の基礎と応用

開催日時: 2016年8月27日(土曜日) 12:30~16:40
開催会場::国立がん研究センター中央病院 第一会議室 東京都中央区築地5-1-1
応募人数:先着70名
参加資格:日本染色体遺伝子検査学会員、ほか非会員も受け付けます.
参加費 :無料(非会員の方も無料で参加頂けます)
参加申込方法 :件名を「第22回染色体遺伝子検査基礎技術セミナー参加申し込み」として、氏名、施設名を記載のうえ、下記アドレスにメールを送信して下さい。直接電話でも申し込みを受け付けています。尚、当日参加も可能ですが、資料の部数把握のため出来るだけ事前登録をお願いします。また、参加できない方のためにメーカー経由となりますが、講演資料を郵送いたします。宛先の氏名、郵便番号、住所、施設名等を記載し、「資料のみ希望」としてメール送信をお願いします。セミナー終了後1週間まで受け付け、その後発送となります。尚、アボットジャパン株式会社の講演資料の発送はありませんのでご了承下さい。
申し込み先:swakai@ncc.go.jp03-3547-5201(内線5616)
国立がん研究センター中央病院病理科・臨床検査科若井進宛

プログラム

12:00~ 受付開始
12:30~12:50 資格を取ろう⑪ 遺伝子分析科学認定士試験の傾向と対策
山口佳織(国立がん研究センター中央病院病理科・臨床検査科)
基礎編/12:50~13:30 FISHの基礎HER2編-何故、Cut Offは2.0なのか?-
泉澤 康弘( アボットジャパン株式会社 モレキュラー事業開発部 )
技術編/13:30~14:00 染色体検査のFISHの実際
宮澤雅子( 株式会社ビー・エム・エル第三検査部染色体検査課)
技術編/14:00~14:30 造血器腫瘍のFISH
野本順子( 国立がん研究センター中央病院 血液腫瘍科支援施設 )
技術編/14:30~15:00 固形腫瘍のFISH
若井進(国立がん研究センター中央病院病理科・臨床検査科)
15:00~15:20 休憩
応用編/15:20~16:00 造血器腫瘍におけるFISH法の理解
園山政行( 株式会社ビー・エム・エル第三検査部染色体検査課)
16:00~16:20 染色・判定の自動化
染色体検査の自動化白井玲斗(株式会社エーディーエステック)
FISH 検査の自動化 泉澤 康弘( アボットジャパン株式会社 モレキュラー事業開発部 )
16:20~16:40 遺伝子検査 Q&A
白神 博( ライフテクノロジーズジャパン株式会社テクニカルサポート )

問い合わせ先

東京都中央区築地5-1-1 国立がん研究センター中央病院 病理科・臨床検査科 遺伝子検査室
若井 進 03-3547-5201(内線5616)  swakai@ncc.go.jp

主催:日本染色体遺伝子検査学会
共催:アボットジャパン株式会社株式会社エーディーエステック
サーモフィッシャーサイエンティフィック ライフテクノロジーズジャパン株式会社
詳細なご案内は、下記をご確認ください。

2016(H28)年 関東甲信支部染色体遺伝子検査基礎技術セミナー 予定
第23回 2016.11.12(土) 12:30~16:30 がん研究センター中央病院 第一会議室
日程は会場の都合で変更になることが有ります。

関連記事

インフォメーション

総会のご案内
セミナーのご案内
学会雑誌
フォトサーベイ
入会・退会・会員情報の変更

ページ上部へ戻る