学会誌(Vo1.22,No.1.2004)

原著

  • FISH解析による出生前診断と分子細胞遺伝学的核型記載(阿部京子)
  • パラフィン切片を用いたDNAの解析(石黒晶子)
  • 悪性リンパ腫の染色体異常(園山政行ほか)
  • 造血器腫瘍に果たす染色体検査の役割(行天志津子ほか)
  • FISH法:低コスト簡易法の試み(清水雅代ほか)
  • 多発性骨髄腫の染色体分析における培養法の検討および核型とDNA-index,FISH法との異常検出率の比較(福塚勝弘ほか)
  • IGH-MALT1融合遺伝子を認めたMALTリンパ腫(大神明子ほか)
  • 論文のダウンロードはこちら 矢印 メディカルオンライン
    (サービスの利用には会員登録が必要です。ダウンロードは有料です)
    論文の投稿・規定はこちら 矢印 日本染色体遺伝子検査学会誌投稿規程

    関連記事

    インフォメーション

    総会のご案内
    セミナーのご案内
    学会雑誌
    フォトサーベイ
    入会・退会・会員情報の変更

    ページ上部へ戻る